2005年12月07日

ハリーポッター見てきました!の巻

 ハーマイオニーもとい「ハリーポッター」を見てきました。
日曜日の朝っぱらから子供たちに混ざって並んで見てきました。
この作品の原作を読んだのが約2年前なので、
内容をあまり覚えてなかったというのもあってか新鮮な気持ちで見れました。
映画の感想としてはですね、結構おもしろかったです。

今回で4作目ということで、主人公たちももう14歳という設定です。
それに比例してか、物語もなんとなくシリアスな方向に向かってきた気がします。
ハリーのライバルが死んじゃったり。こんな事は初めてですよねぇ(´Д⊂

それにしてもおれが最初に驚いたことは、
      校長先生がなんか違う!!

映画を見に行く前に、TVでこの映画の1作目と2作目を見たんですが、
校長先生がまるで別人のようですね。いや、実際に別人ではあるんですが。

1,2までの校長(旧校長)と、それ以降の校長(新校長)を比べると、旧校長のが原作の
イメージに近いですね。
何があっても動じず出来事を客観的に冷静的に見つめ、生徒の前では決して取り乱さない。
ハリーがピンチの時にも的確なアドバイスを与える、まさに頼りになる存在。
原作の中の校長はこんな感じだと思うし、旧校長もそうだったと思います。
それに対して新校長は!!すぐ怒るし怒鳴るしすぐ取り乱すし動きも早くて落ち着かないw
おまけに、今回のストーリーでは校長、見せ場ほぼ無しヽ(;´Д`)ノ
よくもまぁ魔法学校のみんなはこんなお人を祭り上げて、
ダンブルドア校長に任せておけば大丈夫よ!ホグワーツにいれば安全だわ!!」
なんて言ってられるな…


この映画の見所といえば、「CGがすごいねぇ〜」とか、大人から子供まで楽しめる
ストーリーとかいろいろあると思うんですが、おれ的にはやっぱ
    大人っぽくなったハーマイオニー

このコでしょう。冒頭ですでにぶっちゃけてますが、かなりいいです。イイです(;´Д`)
ダンスパーティーのシーンのドレス姿なんてマジでいいです(;´Д`)
この調子で成長したら、最終作であろう第7作目の頃にはどうなっちゃうんでしょうか。
楽しみです。

クラムとかロンじゃなくてハリーとくっついてほしいなぁ…
posted by あばら at 21:56| Comment(2) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして
ハーマイオニーかわいいですよね♪
チョウよりもかわいいのはおかしなハナシですが・・・・(oー(ェ)ー;A
Posted by ことこと at 2005年12月18日 00:29
そうですよねぇ。チョウはホント、ハーマイオニーと比べるといまいちでしたね。次回作でのチョウの成長に期待です(笑)
Posted by あばら at 2005年12月19日 06:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10355710

この記事へのトラックバック

★「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」
Excerpt: 先行上映で観てきちゃいました。 PM11:10〜なのに結構な入り。 もうチョイ遅かったら、前方で見上げる席しか残ってなかったみたい。 とりあえず、ひらりんの初ハリポタ劇場鑑賞でーーすっ。 (勿論、前3..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2005-12-07 23:51

ハリーポッター
Excerpt: まだかまだかと待ち焦がれた ハリーポッター 2006年05月17日発売予定だそうです!!\(。・▽・。)/ タイトルは ハリー・ポッターと混血のプリンス(仮) 楽しみだなぁ・・・ 混血のプリン..
Weblog: キレイになりたい
Tracked: 2005-12-18 00:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。